畜産食農科

  • 2022年09月09日(金)

    全共鹿児島大会代表選手が曽於市長へ表敬訪問しました!

    9月7日(水)午後,先日の第12回全国和牛能力共進会(鹿児島全共)の県代表牛予選会の特別区で,本校出品の雌牛「しえな」号が1位を取り,県代表牛となったことを五位塚曽於市長に報告するために曽於市役所市長室を表敬訪問しました。

    今回訪問したのは,本校前田良文校長先生,指導者の太田裕士先生,大会出場選手の畜産食農科2年の德重 美南海(とくしげ みなみ)さん,同1年の田實 夢佳(たじつ ゆめか)さんの4名。

    IMG_3970

     左から太田先生,田實さん,五位塚市長,德重さん,前田校長先生

     

    五位塚曽於市長からは,「曽於市をあげて応援するので頑張って欲しい」と激励のお言葉をいただきました。

    帰校後選手の二人は,「喜びと同時に責任の重さをひしひしと感じた,大会当日まで出品牛「しえな」号の管理をより一層頑張りたい」と「笑顔」で答えてくれました。

     

  • 2022年08月30日(火)

    第12回全国和牛能力共進会 特別区鹿児島県代表に決定!

    28日,29日の第12回全国和牛能力共進会(鹿児島全共)の県代表牛予選会の特別区で,本校出品の雌牛「しえな」号が1席を取り,県代表牛として選ばれました!

    IMG_3941

             予選会会場(姶良中央家畜市場)

     

    この特別区は今大会から新設された「高校及び農業大学校」の部で,全国の畜産のある農業系高校はもちろん,農業大学校がそれぞれ出品し競い合う出品区です。

    県内でもそれぞれの学校で、この日のために若者達が持てる力を注ぎ込み、出品牛を管理してきたことでしょう。

    IMG_3935

    前回鹿児島黒牛が全国1位をとった第11回宮城県大会から早5年。畜産王国の本県開催となった今大会の代表牛の1つに選ばれることは大変誉れ高いことです。

    これも,生徒達をはじめ保護者の皆様や曽於市,JAそお鹿児島をはじめとした関係機関,地域の方々のご支援のたまものです。

    IMG_3953

    IMG_3954

    左から引き手を務めた矢野輝星君(畜産食農科3年)「しえな」号德重美南海さん(同2年)小倉香澄さん(同3年)

     

    10月上旬に開催される全共本番まであと残り約1ヶ月。県代表の重みをひしひしと噛みしめつつ,さらに愛情をこめしっかりとした管理を行って参ります!

    「笑顔」で目指せ日本一! 曽於高校出品牛「しえな」号と本校生徒の活躍にどうぞご期待下さい!

     

  • 2022年08月19日(金)

    刈払機安全衛生教育 講習会実施!

    8月18日,刈払機安全衛生教育の講習会を実施しました。 参加したのは畜産食農科3年生,2年生 計26名。

    この講習を修了すると,就職先等で刈払機(草刈り機)を業務として扱える資格になります。

    講師はキャタピラ九州(株)鹿児島教習センターの平田さんと和田さんです。

    DSC_0020

    この講習は1日がかりです。まずは朝8:30から平田さんによる座学です。安全面や機械の仕組みそして法令について詳しい講義が続きます。

    DSC_0023

    昼食をはさみ,確認テストを受けます。基準点をクリアしないといけないので皆真剣です。

     

    その後,第2グランドに移動し,実技です。講師の和田さんが加わり2班に分かれての実施です。

    DSC_0025

    DSC_0030

    dDSC_0034

    最後に,講師の先生方へお礼を伝え,記念写真。

    DSC_0036

    皆,これからも実習や家の手伝いで安全に気を付けどんどん草刈りをし腕を磨いてください!

    畜産食農科ではこの他にも様々な資格が取得可能です!

  • 2022年08月10日(水)

    ブルーベリー収穫,最終日!

    8月8日,食品加工班ブルーベリー収穫の最終日となりました。

    毎日暑い日が続いておりましたが,負けずに収穫を続けてきました。

    DSC_0014

    DSC_0082

    DSC_0083

    DSC_0085

    DSC_0087

    DSC_0088初日からの収穫の量は,合計約60kg!

    頑張った甲斐がありました!

     

    記念写真のあとお別れとお礼のご挨拶!

    DSC_0167

    DSC_0060

    「宙宇子(ゆうこ)ファーム」の向井さんは毎日お漬け物やお菓子などをふるまってくださり,そして子ども達を励まして下さいました。有り難うございました。

    また来年も宜しくお願いいたします。

    DSC_0168

    さて,収穫後のブルーベリーの実は持ち帰り3年生がすぐに洗浄して冷凍します。

    ジャム製造までしばらく冷凍庫で待つことになります。

    DSC_0001

    DSC_0005

    生果でも通用する極上のブルーベリーを用いたジャム。

    お値段300円。(内容量120g)

    機会があればどうぞお求め下さい!

  • 2022年08月08日(月)

    雑誌「農業かごしま」に畜産食農科の記事掲載!

    鹿児島県農業改良普及研究会発行の雑誌「農業かごしま9・10月号」52,53頁に本校畜産食農科の記事が掲載されました。"農業高校熱風録”という県内各農業高校の取組の連載記事です。 タイトルは,

     鹿児島県立曽於高等学校

      「笑顔」で目指せ日本一!曽於高等学校畜産食農科  

    コメント 2022-08-10 161911

    今号では昨年度の和牛甲子園最優秀賞の受賞や畜産コース肉用牛部門の取組を中心に寄稿しました。

    よろしかったら以下のリンクからお読み下さい。

    NK9_10_52_53[PDF:2MB]

    なお,発行者からの掲載許諾は戴いております。

     

  • 2022年08月04日(木)

    畜産食農科肉用牛班 肉牛ジャーナルに掲載!!

    本校,畜産食農科の肉用牛班が雑誌「肉牛ジャーナル」

    に掲載されました。そのページ数は何と7ページ!これ

    は今年1月に開催された「第5回和牛甲子園」の枝肉評

    価部門最優秀賞に輝いたことを評価されてのことです。

    ハイレベルな戦いを制し,日本一に輝いた背景が記事と

    して載っています。

    雑誌に掲載された記事は以下をクリックすればご覧にな

    れます。拡大しながらお読みください。

    (出版社の許可を得ています)

     

    素晴らしい![PDF:2MB]

    畜産食農科[PDF:5MB]

    肉用牛班[PDF:4MB]

    日本一!![PDF:1MB]

     

    10月には地元鹿児島県で第12回全国和牛能力共進会

    が行われ,その曽於地区最終予選が8月10日(水)に

    行われます。地元で行われる貴重な大会に,代表として

    出場できるように頑張ってください!

  • 2022年08月04日(木)

    青春市場inベルグ広場7月販売会!

    7月に行われた鹿児島市の山形屋ベルグ広場での販売会

    (青春市場 イン ベルグ広場)へ参加したときの様子を

    お伝えします。

    7月の参加校は本校以外に鹿屋農業高校,加世田常潤高校,

    伊佐農林高校で,計4校での販売会になりました。

    本校参加生徒は畜産食農科2年生の檢崎さん,室谷さん

    牧之瀬君の3名。 

    9時過ぎに会場へ到着し販売の準備です。

    DSC_0596

    DSC_0604

    参加校輪になって打合せ。10時から販売開始です。

    DSC_0602

    DSC_0605

    当日は,目前に迫った全国和牛能力共進会鹿児島大会の

    PRのために鹿児島県庁農政部畜産課(全共推進室)から,

    職員3名がご参加下さいました。

    そして,マスコットキャラクターの「かごうしママ」も!

    (暑い中ご苦労様です!!)

    DSC_0608たくさんのお客様にお声かけいただき,本校の加工品等

    買っていただきました。おかげで有意義な販売学習がで

    きました,有り難うございました。

    DSC_0610

    この販売会は毎月第3金曜日に実施しています。(参加校は毎回変わります)

    次回は9月16日(金)に予定しています。

    近くにお越しの際はぜひお立ち寄り下さい。

     

  • 2022年08月01日(月)

    ブルーベリー収穫実習!

    畜産食農科の食品加工班では今日からブルーベリー収穫

    実習です。もちろん、収穫したものは本校のジャムの原料になります。

    HORIZON_0001_BURST20220801085947838_COVER

    訪問したのは、本校農場の近くの「宙宇子(ゆうこ)ファーム」こと、向井邦雄さんの農園です。

    DSC_0012

    宙宇子ファームでは珍しく「雨よけ栽培」をされています。

    DSC_0013

    今日はやや小雨交じりの天気でやや涼しく、収穫が進みます。

    HORIZON_0001_BURST20220801090559266_COVER

    CENTER_0002_BURST20220801090512262

    CENTER_0001_BURST20220801090530711_COVER

    HORIZON_0002_BURST20220801090626730

    DSC_0025

    収穫実習は礼に始まり、礼に終わります。

    「有り難うございました。」

    HORIZON_0001_BURST20220801103124898_COVER

    TRIPART_0001_BURST20220801103031626_COVER

    今日の収穫は約12Kgでした。みんなお疲れ様でした。

    明日からもがんばろう!

  • 2022年07月29日(金)

    中学生一日体験入学 畜産食農科編!

    畜産食農科の中学生一日体験入学は実習農場で実施しました。

    前半は、栽培コースと食品加工コースの体験学習です。

    栽培コースでは、身近な野菜や果物の糖度を測定しました。

    DSC_0025

    DSC_0171

    DSC_0174

    食品加工コースではクレープ作りを体験しました。

    指導者は3年生です。この日のためにリハーサルを重ねてきました。

    DSC_0035

    HORIZON_0001_BURST20220729100310403_COVER

    DSC_0177

     

    後半は、肉用牛と養豚の両方を体験してもらいました。

    こちらは肉用牛体験学習の様子。

    HORIZON_0002_BURST20220729103515861

    DSC_0187

    DSC_0288

    DSC_0281

    今年の全国和牛能力共進会鹿児島大会予定予定牛も使ってブラッシング体験を行いました。

    さて、こちらは養豚の様子。子豚に触れられるのも本科の体験学習ならではです。「かわいーい!!」

    DSC_0260

    DSC_0256

    DSC_0272

    最後に本校農業クラブ会長の川畑穂花さんより中学生へ、

    「曽於高校の農場で皆さんを待ってまーす!! 」と熱いメッセージ。

    DSC_0292暑い中でしたが,中学生の皆さんはとても熱心に学んで

    くれました。お疲れ様でした!

    指導をしてくれた本校生徒もお疲れ様でした!

  • 2022年07月29日(金)

    在郷実習in曽於市開催

    7月26日(火)曽於市で本校畜産食農科1年生の在郷実習

    (曽於市農業高等学校在学生のつどい)が行われました。

     

    これは、地域農業の後継者や農業関連産業従事者を育成

    する目的で、畜産食農科1年生の出身市町と本校が連携

    して実施するものです。主に地域農業の視察を行います。

     

    今回は曽於市の全面的にご計画いただき3年ぶりに実施

    することができました。参加生徒は曽於市在住14名

    (その内都城農業高校1年生も1名参加しました)。

     

    開会式は本校食品化学室でおこないました。

    DSC_0637

    DSC_0641

    DSC_0644

    まず五位塚曽於市長のご挨拶。続いて、本校前田校長、さらに曽於畑かんセンターの中村農政普及課長よりご挨拶。

     

    その後、バスで移動。末吉町岩崎にある「株式会社センリファーム」を訪問しました。食品の製造における衛生の大切さをしっかり学ぶことができました。

     

    DSC_0654

    DSC_0675

    つぎに末吉町南之郷の「株式会社加治佐畜産」を訪問しました。

    やり手若社長の牛にかける想いがヒシヒシと伝わってきました。

    HORIZON_0002_BURST20220726103720101

    DSC_0684

    DSC_0686

    最後に曽於市農林振興課竹田課長から子供たちへ激励を頂きました。

    曽於市の実習も大変有意義なものとなりました。

    みんなが将来地域農業のリーダーとなること期待しています。